DHC Lifestyle Council「食・運動編」

DHC Lifestyle Council、プロデューサーの國澤恵理子です。

2016年10月にスタートし、ナビゲーターの竹仲絵里さん、
研究員のみなさんと一緒に「キレイと元気」を追求してきた
ラジオ番組「DHC Lifestyle Council」
最終週となりました。

美容、健康、食、運動など様々な取材をしてきましたが、
今週は番組でどのようなテーマを取り上げてきたのか、
ナビゲーターの竹仲絵里さんが印象に残っているもの、
番組で学んで実際にやっていることなどをお話しています。

今日は【食・運動編】

チョコレート/カカオ/ワイン/うどん/鍋料理/薬膳料理/
ナッツ/イチゴ/おから/サバ/オイル/酢/塩/米/
漬物/コーヒー/日本茶/春の食材・秋の食材/
栄養素のお話などなど、食に関するテーマも様々取り上げました。

食材そのものを取り上げることが多くありましたが、
研究員の古賀涼子さんが紹介した「いざ食」
特に印象に残っています。

災害が起こった時に、カセットコンロと鍋、
ポリエチレンのビニール袋があれば作れる「いざ食」
乾燥野菜や麺類など長期保存が可能な材料で、
どんなものが作れるのか、作り方やレシピを教えて頂きました。

オリーブオイルは加熱すると酸化しやすいとか、
キノコあれこれ入れるだけで、それはもう薬膳料理!とか、
お米の種類は全国700種ぐらいあるんだよ~とか、
おから、チョコレート、お酢のパワーなども学びました。

そして「運動に関するテーマ」も、体幹トレーニング/
ランニング/ウォーキング/ストレッチ/一日1ヨガ/
歩き方・立ち方など、色々取材しました。

運動系は私も色々試してみたのですが、
やはり継続するのが難しい!
今一度この番組ブログを読み直して、
チャレンジスイッチを入れたいと思います!!

國澤恵理子