レギュラーゲストも多数!

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
長い間、研究員としてお世話になっていたこの番組。
とても寂しいですが、振り返ると本当に楽しい思い出ばかり!

私が関わらせて頂いたのは約4年半。
最初のレポートのテーマは「便秘改善」でした。

個人的に便秘に悩まされていた柴田でしたが、
この4年半で実はかなり解消されたんです!
それもこの番組でお世話になった先生方のお陰なのです。

全てのレポート一つ一つ覚えていますが、
特に印象的だったのは、毎年この時期にはこの方!
というゲストの方々。
春にはファッションデザイナーのドン小西さん
そして年始には人気占い師のゲッターズ飯田さん

毎年定点観測が出来たり、流れが分かるので、
長期スパンで見ることでより理解しやすかったり、
考え方の基礎が実に付いたような気がします。

そして管理栄養士の麻生れいみさんも、
季節ごとに「オススメの食材」を教えてくれたり、
「オイル」や「大豆」など、健康的にキレイな身体を目指す
情報を色々教えてくださいました。

私はジム通いなどで身体を定期的に動かすのが習慣になって
もう6年くらいなのですが、最初は身体の外側・
ボディーメイクをどうしていくか、ということに拘っていました。

それが運動するようになってからは「身体の中から
キレイになること」に関心を持つようになりました。
これが大きな変化!

もちろん美味しいもの、好きなものを食べたいですが、
それに加えていかに身体によい物を摂取するか、
自分に足りていない栄養素をどうやって補うか、
そういうことも考えるようになりました。

例えば同じ食材でも食べるタイミングや食べ方、
調理の仕方で摂取できる栄養の量が大きく変わってくる・・・
せっかくなら少しでも自分の身体に
プラスになるように過ごしたいですもんね。

実は今、栄養学、中でもスポーツをする人と
栄養の関係を勉強しているのです。
これは、この番組がきっかけで始めたことでもあります。

私の番組のレポートテーマも、最初はトレーニング系
(外側を磨くこと)が多く、そこから徐々に栄養系
(内側を磨くこと)に移っていったような気がします。

ちょっとした一工夫で、日々の生活が大きく変わり、
結果、自分の心・身体がどんどんキレイに元気になっていく、
その良いスパイラルをこの番組を通して学びました。

そして様々なお話を自分流に少しアレンジして、
無理せず、自分に合った形を見つけることで、
いかに長続きさせられるか、そこもポイント!

頑張りすぎない!できることを続けていく!
年齢を重ねても、さらにキレイで元気に、
またパワーアップして皆さんのお耳にかかれますように・・・

長い間番組にお付き合いくださった皆さん、
本当にありがとうございました。

柴田幸子