玉城ちはる×竹仲絵里!対談③

DHC Lifestyle Council、プロデューサーの國澤恵理子です。
今週はシンガーソングライター、ママ、ホストマザー
餃子女子など様々な顔を持つ玉城ちはるさんにお話を伺っています。

この春リリースされた玉城ちはるさんのマキシシングル
「ありがとう ごめんなさい 大好き ~君が射す光~」

これは2016年から全国各地で行っている「命の参観日」
という講演を通して、2000人を超える子供たちのLINE相談にのり、
紡ぎ出されたオリジナル曲2曲と、
カバー曲2曲が収録されています。

「命の参観日」で出逢ったのは子供たちだけではなく、
子育て中のお父さんやお母さんも「子供が不登校になってしまった」
「子供に発達障害がある」「子育てが不安」など
様々な悩みを抱えていたそうです。

自分が親としてダメだから子供が不登校になるんじゃないか・・・
という親御さんが多い中、お子さんの方は
「自分が登校できないことで親を苦しめている」と
さらに自分を追い込んでしまう。そこに乖離があると感じたそう。

親がリラックスすることがお子さんの安定に繋がるので、
その乖離を埋めるための寄り添いを心がけているちはるさん。

ただ吐き出すだけ、話を聞いてくれるだけで救われることって
けっこうあるんですよね。
寄り添ってくれる人、寄り添ってくれる場所って、ありがたい!

國澤恵理子