コーヒーの魅力!

DHC Lifestyle Council、研究員の古賀涼子です。
皆さんはコーヒー、お好きですか?
私は家にエスプレッソマシーンやマッキナ(直火にかけて、
モカと呼ばれる状態のコーヒーを抽出する機器)があり、
毎朝コーヒーを飲まないとエンジンがかからないほど、
コーヒーが大好きです!

今週は【コーヒーをもっと美味しく!】というテーマで、
バリスタ世界チャンピオン、井崎英典さんにお話を伺っていきます。

井崎さんのお父様は、福岡県で多店舗展開する
『ハニー珈琲』の経営者。井崎さん自身は2014年に
ワールドバリスタチャンピオンシップというバリスタ世界大会で、
アジア人で初めて優勝を果たしました。

現在は世界30か国以上で、コーヒーのコンサルティングや商品開発、
品質管理やマーケティングなどを行っています。

コーヒーの香りやカフェインには高いリラックス効果があり、
ストレスを手軽に解消できるとも言われています。
そんなコーヒーを家で淹れる時、
カフェレベルに近づけることはできるのでしょうか?

井崎さん曰く【コーヒーを豆から買うこと!】だそうです。

コーヒーは挽いて粉にすると、酸化するスピードがとても
速いんだそう。豆で買っても粉で買っても値段は同じなので、
豆で買って、飲む直前に曳くと良いそうです。

そして淹れる時のポイントは【豆の分量を重さで測る!】

スプーンで何杯!と量っている方も多いと思いますが、
豆は焙煎度合いによって重さが変わるそうです。
きちんとグラムで量って抽出することで、
コーヒーがぐっとプロの味に近づくとのこと!
ほんの少しの一手間で、より美味しくなるんですね。

明日も「自分でコーヒーを淹れるときのコツ」
バリスタ世界チャンピオンの井崎さんに伺います。
コーヒー片手に是非、お付き合い下さい。

古賀涼子