健康に効果的なチョコレートの選び方

DHC Lifestyle Council、研究員の井手美穂です。
今週のテーマは【実は健康的!?チョコレートパワー】

今日は「健康や美容に効果的なチョコレートの選び方」について、
日本チョコレート・ココア協会の藤田康子さんにお話をいました。

チョコレートの健康効果を期待する際にポイントとなるのが
カカオポリフェノール。これはチョコレートの茶色い部分、
カカオマスの量に比例して含有量が増えるとされています。

ビターチョコレートやハイカカオチョコレートには、
カカオポリフェノールが多く含まれているということなんですね。
残念ながらホワイトチョコレートにはほとんどカカオマスが
入っていないそうです。

最近はチョコレートのパッケージに “カカオ70%” といった
表示がされているものも目にしますよね。
ポリフェノールをより多く含んでいるものを選ぶなら、
こういった表示を参考に選んでみるとよさそうです。

ただし、カカオが含まれている量が多いと、
脂肪分も増えるので、食べ過ぎには注意が必要です。
厚生労働省が推奨する嗜好品の摂取カロリー目安である
一日200kcalを目安に食べるのがおすすめ!

今回お話を伺った藤田さんは「チョコレートは風味や香りを
楽しむ、お菓子としての楽しみ方も忘れないでほしい」
とお話されていました。

自分の好きな味や香りに出会うことも忘れずに、
美味しいチョコレートを楽しみたいですね。

井手美穂