実は健康的!?チョコレートパワー

DHC Lifestyle Council、研究員の井手美穂です。
2月14日はバレンタインデー!
美味しそうなチョコレートがお店に並ぶ時期ですよね。

今週のテーマは【実は健康的1?チョコレートパワー】

キレイや元気に繋がるチョコレートの効果について、
日本チョコレート・ココア協会の藤田康子さんにお話を伺います。

チョコレートには健康効果につながる栄養素がたくさんあります。
代表的なのはカカオポリフェノール、食物繊維、ビタミンE、
マグネシウム、カリウム、鉄分などなど。

カカオポリフェノールには身体の酸化を抑制する、
抗酸化作用があると言われています。
食物繊維は腸内環境を整え、
ビタミンEはアンチエイジングや血行促進の効果が期待できます。

マグネシウムはイライラを抑え、
カリウムは血圧の低下や浮腫をとる働きがあり、
血液を作るのに大切な鉄分も含まれている・・・
こんなに栄養素が含まれているって、ご存知でしたか?

最近は様々な研究からチョコレートを医療でも活用できないか、
ということも考えられているんだそう。
食べて美味しいチョコレートが健康や美容にも役立つと、
もっと魅力的に思えますよね~。

今週はチョコレートパワーを引き出すポイント、
色々お伝えしていきます、お楽しみに!

井手美穂