片頭痛の予防法②

DHC Lifestyle Council、研究員の柳原亜希子です。
今週は【片頭痛との向き合い方】というテーマで、
陣の内脳神経外科クリニック、陣内敬文院長にお話を伺いました。

片頭痛の予防法、まず「食事編」

片頭痛を引き起こしやすい食べ物にチョコレートが挙げられます。
チョコレートの成分であるカフェインを取り過ぎると、
高頻度で頭痛を引き起こすと言われています。

食べ始めたら止まらない~そんな気持ちもわかりますが、
頭痛持ちの方は大量摂取は避け、適度な量にとどめておきましょう。

逆に摂取した方が良い食べ物としては、
ひじき・納豆・ほうれん草など
マグネシウム、ビタミンB群を含む食品!

マグネシウムやビタミンB群は血管を柔らかくしてくれる作用があり、
頭痛の発作を起こしにくくしてくれるそう。
片頭痛持ちの方は積極的に食べるよう心がけましょう。

そして片頭痛に効果的なストレッチも教えていただきました。

首の付け根にある第2頸椎に頭痛の神経が集まっているそう。
そこを柔らかくなるようストレッチすると、
頭痛の軽減に効果的なんだそうです!

陣内先生曰く「産まれた時の姿勢に戻す!」

お母さんのお腹の中にいる時は、実はとても姿勢が良いそう。
それが産まれて日常生活に慣れてくると、
どうしても前かがみの姿勢になってくるのだとか。
正しい姿勢に戻すストレッチ、ぜひ試してみてください。

テレワークやストレスなどで、ちょっとした不調も起こりやすく
なっています。片頭痛とおさらばして、快適に過ごしましょう!

柳原亜希子