おうちで楽しむクリスマス料理【スープ&サラダ編】

DHC Lifestyle Council、研究員の井手美穂です。
今週のテーマは【おうちで楽しむクリスマス料理】
科学する料理研究家、さわけんさんにお話を伺っています。

ポイントを押さえると、労力は少なく!見栄えはよく!
クリスマスディナーの準備ができますよ。

今日は「スープ&サラダ編」

スープは定番!サラダは派手に!これがポイントです。

さわけんさんオススメのスープレシピは「ミネストローネ」

① 野菜をオリーブオイルで炒める

② チキンスープで煮込む

③ ローリエを入れる

簡単3工程で野菜の旨味たっぷりスープが作れちゃうんです!
野菜はお好みのものを好きな大きさに切って煮込めばOK。
特にオススメなのは玉ねぎと人参で、
甘みが出やすく、美味しい仕上がりになるそうですよ。

そしてサラダのポイントは、派手に盛り付ける事!
彩り鮮やかな野菜を選んで、高さを出して盛り付けると
見栄えがよくなるそう。少し深い器や、大きなジョッキグラスに
盛り付けるのも良さそうですね。

さわけんさんオススメのレシピは「チョップドサラダ」

5mm〜1cm角くらいに野菜を小さく刻むだけでOKです。
ただし、素材選びが大事!
水分が多く出るものよりも、かたい葉物野菜の方が
時間が経ってもクタとならないそう。

ケールや赤キャベツなどを使ってクリスマスカラーにするのも
良いですね。盛り付けたら上からクルミやパンプキンシードなど
ナッツなどをふりかけると、さらに豪華に見えるそうですよ。

スープは定番のもの!サラダは派手に盛り付ける!
ぜひ試してみてくださいね!

明日はメインディッシュ「お肉料理」のおすすめレシピ、
教えていただきましょう。

井手美穂