大人ニキビができる原因

DHC Lifestyle Council、研究員の柳原亜希子です。
今週のテーマは【大人ニキビにさよなら!】
ひかり皮ふ科クリニック院長、篠田洋介先生にお話を伺っています。

今日は「大人ニキビ」のお話です。
私も社会に出て一時期、ニキビがひどい時期がありました。

篠田先生曰く、男性女性問わず特に多いのが「顎周り」。
例えば男性であれば“ひげ剃り”の影響、
女性であれば20代後半~30代にかけて、生理前に
顎周りにニキビができるという方が増えているそう。

大人ニキビの原因は、睡眠不足、過食、ストレス、食生活の乱れ
などによってホルモンバランスが崩れてしまうから
今年はマスクの摩擦でニキビが出来やすい方も多いようですね。

人間の肌は自分の汗でかぶれたり、摩擦による刺激で肌の
バリア機能が崩れることがあります。
毎日のマスクによって肌が蒸れたり摩擦を起こす事で、
ニキビができやすい環境がより整っている!という事なんです。

「部屋の喚起をするように、マスクを外せる場所ではこまめに外す」
「布製のマスクで極力蒸れをなくす」
「マスクと肌の間にガーゼなどを挟み摩擦を防ぐ」
などできる限りの対策をしてみてくださいね。

そしてもう一つ、大人ニキビの原因として驚いたのが
「女性の男性化!!」

バリバリ働く女性も増えましたが、働く事で競争社会にさらされ、
人間として闘争本能が生まれます。そうすると男性ホルモンが増え、
ニキビの原因の一つであるアンドロゲンが多く分泌され、
大人ニキビができやすくなる…という背景も考えられるそう。

昔は「チョコレートを食べるとニキビができる」などと
言われていましたが、最近では具体的な食べ物とニキビの
関係性はないのではないか・・・と言われているのだとか。

糖質とニキビの関係性はあるようですので、
脂や砂糖たっぷりの食事やお菓子は避けた方が良いようです。

明日は「ニキビの種類とケアの仕方」について伺います。

柳原亜希子