体脂肪を減らすコツ【運動編】

DHC Lifestyle Council、研究員の井手美穂です。
今週は【体脂肪を理解しよう!】というテーマで、
パーソナルトレーナーの中村圭佑さんにお話を伺いました。

今日は「体脂肪を減らすコツ・運動編」です。

体脂肪を減らしたい!痩せたい!と思ったとき、
運動を始めるならどんなメニューが効果的だと思いますか?
ウォーキングやランニングなどの有酸素運動?
それとも筋肉トレーニング?

中村さん曰く、最も効率的なのは「筋トレ」なんだとか。

体脂肪を減らすという目的での有酸素運動は、実は効率が悪いそう。
有酸素運動でカロリーの消費や体脂肪の燃焼をする場合は、
体型維持のために、その有酸素運動の量をずっと継続できないと
すぐにリバウンドしてしまうというデメリットがあるのです。

もちろん有酸素運動を続けられるのであれば、それもOK!
筋トレをする場合は、筋肉量が増えることで
基礎代謝が増えるため、何もしていなくても日常生活の中で
燃焼をしてくれるようになるということ。

筋トレもまずは継続が大切になってくるので、
自分にあった方法を選択してみてくださいね。

トレーニングのポイントは、
『いくつものメニューが組み合わさっているもの』を選ぶこと。

全身を上手に使えるようになることが、効率的な運動のコツ!
筋トレをする場合は、腹筋・背筋・足の筋トレなど、
いくつもの部位のトレーニングを組み合わせてやってみて下さい。
体のいろんな部位を鍛えるようにしましょう。

効率的な体脂肪の減らし方は、食事と運動のダブル使い!
炭水化物、食物繊維、タンパク質をうまく摂りながら、
筋トレも継続してみてくださいね。
私も筋トレ、続けてみたいと思います!

井手美穂