体脂肪を減らすコツ【食事編】

DHC Lifestyle Council、研究員の井手美穂です。
今週は【体脂肪】について、パーソナルトレーナーの
中村圭佑さんにお話を伺っています。

今日は「体脂肪を減らすコツ・食事編」です。

体脂肪を減らすために食事で大切なポイントは、
『いつ』『どんなものを』食べるのかということ!
栄養素には、摂るべきベストなタイミングがあるんです。

基本は朝しっかり食べて、夜は少なめにすること。
エネルギーの元になる炭水化物は、朝しっかり摂って、
昼、夜は少なくするのが良いそうです。

体脂肪を分解・燃焼してくれる働きがあるタンパク質は、
朝昼晩とも、しっかり食べましょう。そして、デトックスに大切な
食物繊維も、昼と夜は多めに食べると良さそうです。

頭ではわかっていても、毎日続けるのはなかなか難しい…
という方!パーソナルトレーナーの中村さんに、
食生活を改善する際の大切なメンタルケアも教えていただきました。

それは『自分で選択して食べる!』ということ。

自分の意思で食べるものを選ぶことが大事で、
例えば、甘いものや脂質の高いものを食べたい時も、
「今日は、(私が自分で決めて)これを食べる!」
という意思が大事なんだそうです。

勢いで食べてしまったり、誰かに促されて食べて罪悪感を
覚えるよりも、「今日はおいしものを食べるぞ!」と決めて
食べたら罪悪感を持たない……長い目で見ると、
この考え方はとても有効的だということです。

そして自分で決めた節制のメニュー、
ダイエット中の食事に戻すことも忘れないでくださいね。
バランスのよい食事を習慣づけていれば、たまのご褒美はOK!

自分のメンタルも大切にしながら、
ボディコントロールをしていきましょう!

井手美穂