女性は便秘になりやすい???

DHCLifestyleCouncil、研究員の宮世真理子です。
今週のテーマは【便秘を解消したい!】
日本美腸協会エグゼクティブ認定講師、
美腸ナースの岩永沙織さんにお話を伺っています。

便秘に悩んでいるのは男性より女性の方が多い印象ありませんか?
実は女性は男性に比べて便秘になりやすい要素が多いのです。

まず女性は男性に比べて筋肉量が少ない!
お腹まわりの筋肉が少ないと腸や他の臓器が下がってしまい、
腸の血流が悪くなって正しい動きをしなくなる場合があるそう。

また女性には男性にない卵巣や子宮などの臓器が骨盤の中
ぎゅっと詰まっています。それも血流を滞らせ、
腸の動きを停滞させやすい要因のひとつ。

冷えやストレス、無理なダイエットも便秘の原因になります。
そして便意の我慢!仕事中や旅行先などで便意がきても、
トイレに行きにくくてつい我慢してしまうことありませんか?
これも便秘につながってしまいます。

生理前後に便秘になりやすいという方も多いですよね。
これは女性ホルモンが関係しています。

生理前に出るプロゲステロンというホルモンは
「妊娠を継続させよう」と働くホルモンで、
子宮の動きを抑制する働きがあります。
赤ちゃんのベッドである子宮を動かさないようにするんですね。

その作用が子宮の隣にある腸にも働いてしまい、
腸の動きまで抑制してしまうそう。
生理前後に便秘になりやすいのはこのためだったんです。
女性が便秘になりやすい理由がよくわかりました。

健康だけじゃなく美容にも影響をもたらす便秘。
女性にとっては大敵です!
明日は「便秘の解消法」を伺っていきましょう。

宮世真理子