リトミックの魅力

DHC Lifestyle Council、研究員の吉田紗綾です。

今週は私・吉田紗綾の「おうち時間の楽しみ方」
をご紹介しています。

普段できないことをたっぷり勉強しよう!
ということで、今【リトミック】を学んでいます。
リトミックは、幼児教育でとても人気の習い事。

私は音楽大学を卒業して、その後音楽活動も続けてきました。
実はピアノの講師もしています。幼いころから音楽に触れて
きたことで、人生を豊かにできる・・・と感じています。

リトミックとは、演奏したり聞いたりするだけでなく、
全身を使って音楽を学ぶための方法です。

リトミックには3つの要素があります。

【動き】リズムに合わせて動く

【ソルフェージュ】全身を使いながら音程を身に着け、
聞く耳を育てながら歌う

【即興】ルールやテーマを決めて、
その場で自由に音楽に合わせて表現する

決められたことだけではなく、音楽を聴いて感じたことを、
表現する側が自由に創作するというのがリトミックの特徴です。

リトミックは、首のすわった赤ちゃんから習うことができます。
赤ちゃんが自らできることは限られているので、
ママやパパが赤ちゃんの体をさわってリズムをとったり、
赤ちゃんを抱っこしながら体を揺らしたり、
ボールを触ってみたり・・・

赤ちゃんとの楽しい時間が過ごせそうですよね。
1歳に上がるころには少しずつ真似もできるようになり、
お子さんの成長を感じることもできますよ。

リズム感や音感、想像力、表現力を養うことはもちろん、
例えば「体を動かしながら歌を歌う」
「ステップを踏みながら手は違うリズムを叩く」
といった脳への刺激も魅力のひとつ!

また友達とチームになって表現するなど、コミュニケーション能力や
協調性、社会性が身につくことも期待できるそうです。

今はなかなか教室に通うことも難しいですが、
オンラインリトミックをやっている教室もあります。
自宅で受講できて送り迎えもいらない!家族みんなで受けられる!

家族みんなでおうち時間を楽しめる「リトミック」お勧めです!

吉田紗綾