薬膳のススメ~ナツメ編

DHC Lifestyle Council、研究員の柳原亜希子です。

今週は『Stay Homeの楽しみ方』番組研究員の柳原が、
おうち時間の楽しみ方をご紹介してきました。

この番組で以前取材をして、今も取り入れているのが『ナツメ』

昨年11月、薬膳料理研究家の甲木里枝さんに、
「是非女性にオススメしたいのがナツメ」というお話を伺いました。

甲木さんのお話によると、ナツメは「気血を増やす食材」
言われていて、美肌・アンチエイジングにはもちろん、
葉酸や鉄分も多く「婦人科系の不調を癒す」とも言われてるんです。

取材の時に「少しナツメを食べてみて」と言われ、
一口食べてみると、美味しくて止まらない!!
その様子を見て甲木さんが一言。

「口に入れて美味しいと感じる物は必要なもの。
味覚は身体のバロメーターなんですよ」と。
それ以来、毎日ナツメを取るようにしています。

でも毎日取るとなると、手間がかからない方がいい。
何か手軽な方法はないかな~と思っていた時に、
たまたま「ナツメジャム」を見つけました。

ジャムだったら毎日取れるかも!ということですぐ購入。
ヨーグルトに入れたり、お湯で薄めて、少し甘い
ナツメ茶のようにして飲んだり、味噌汁やスープに
ナツメを細かく刻んで入れたりしています。
とってもフルーティになるんですよ♪

ナツメを取り始めてから数ヶ月、
とにかくお肌の調子が良くなりました。
ニキビのトラブルはほぼナシ。
ひどかった生理痛も以前よりは軽くなった気がします。

これもナツメ効果なのかな~と実感しています。
ただ薬膳の食材は、あくまでもちょっとした体質や不調を
改善してくれるもので、病気を治すというものではありません。

家で過ごす時間が多い今こそ、自分の体質に合う食材を探して、
いろいろ取り入れてみるのも良いかもしれませんね。

番組研究員・柳原亜希子の「Stay Homeの楽しみ方」
少しでも皆さんのおうち時間のヒントになれば嬉しいです。

来週は、研究員・柴田幸子ちゃんのおうち時間、ご紹介します。
お楽しみに♪

柳原亜希子