むくみ改善マッサージ

DHC Lifestyle Council 、研究員の井手美穂です。

今週のテーマは『むくみ改善で、爽やかに新年度をむかえよう』

統合美療師の百木ゆう子さんに、むくみ改善のポイントを伺っています。

今日は「むくみ改善マッサージ」を教えていただきました。

むくみ改善のためにマッサージが効果的…というのはよく耳にしますよね。このマッサージには、実は大切なポイントがあるんです。

それは『マッサージする順番』

むくみ改善マッサージは"リンパ節"からほぐすとより効果が期待できますよ!と百木さん。

大きなリンパ節がある場所は「首」「脇」「お腹」「足の付け根」

この大きなリンパ節をマッサージしてつまりを取り、全身の流れを良くしてあげることが必要だということなんですね。

むくみを感じている部位をどんなに頑張ってマッサージしたとしても、リンパ節のつまりがあるとうまく流れていきません。

このことを百木さんは、排水溝に例えて…

「どんなに頑張って掃除をしても、排水溝が詰まっていると水は流れてあふれてしまいます。まず排水溝のつまりを取って流れやすい環境を作ってあげることが大事なんです」とおっしゃっていました。

各部位のマッサージのコツは…

首:耳の後ろから鎖骨に向けて流す

脇:反対の手で脇をつかんで腕を大きく回す

お腹:脇腹からおへそに向かって流す

脚:太ももの内側から脚の付け根を撫で上げる

この4箇所をマッサージするだけで、毎日のむくみが変わってくるそうです。ぜひ試してみてくださいね。

井手美穂