2020年、キレイになるためのキーワード

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
今週のテーマは「2020年、キレイと元気のヒント!」

【五星三心占い 2020年版】が100万部を超える大ヒット!
人気占い師のゲッターズ飯田さんにお話を伺っています。

今日は【2020年、キレイになるためのキーワード】を伺いました。

ナチュラル系が流行ってくるので、透明感のある肌がポイントに!
とにかくスキンケアをしっかり行いましょう。

派手派手しいというよりも「落ち着いた感じ」を意識すると、
よりモテたり、金運、仕事運もアップするかもしれません。

ファッションも派手さより、ファストファッションの中で上手くコーディネートしたり、
親の服やお下がりなどをリメイクする、またハンドメイドのものを選ぶと良いそうです。

髪型に関しては「黒髪」「短めの髪」が流行ってくるんだとか。
ボブやセミロングより短いくらい、、、広瀬すずさんのようなヘアスタイルかな!?
ロング巻き髪の私・柴田は、、、「なんも言えねぇ・・・」笑

透明感のある肌が大切だというお話がありましたが、
美しい肌のために、温泉やスパなども良いんだって!
温泉旅行はたまに行くと運気が上がるそうですよ~。

高級な所ではなく、お手頃で行きやすい所で良いのです。
特に老舗旅館は運気も上がるし、肌にも良いとおっしゃっていました。

2019年は、年上にみせたり、大人っぽい女性が運気が良いと言われていましたが、
2020年は「若い人目線」に変わってくるそうです。

とは言っても、気持ちが大事!
外見的な「かわいい、美人」よりも、大事なのは「気持ち」です。

ゲッターズ飯田さん曰く、人は内面が「相」に出てくる!
キレイな人でもムスっとしていたら取っ付きにくいし、
逆に華やかでなくても笑顔の人には話かけたくなる・・・と。

笑顔を心がける。
愛嬌・愛想をちゃんと持つ。
そんな当たり前のことが、実は一番大切なのかもしれませんね。

柴田幸子