【一日1ヨガ】竹仲絵里×井手美穂

DHC Lifestyle Council 研究員の井手美穂です。
今週は、私が今年取材して印象に残っているテーマを復習の意味も込めてお届けしています。

井手美穂が選ぶ、2019年の「印象に残った5つのテーマ」

今日は8月に放送した【一日1ヨガで健康な体を手に入れよう!】
美ライフスタイリストの土居祥子さんにお話を伺いました。

土居さんは「ホリスティックケア」についても教えてくださった方。
キレイな身体のライン作り、食生活やストレスとの向き合い方など、
キレイと元気のための生活づくりのスペシャリストです。

この回は毎日一つ、ヨガポーズを教えていただいたのですが、
その中でも私・井手美穂が一番心に残っているのが
「顔のむくみに効果的な、小顔を作るポーズ」

みなさん、顔がむくんでる時って顔をマッサージしたり、
デコルテをマッサージしたりしていませんでしたか?

むくみはリンパのつまり!
大きなリンパ節は「股関節」にあるんです!
股関節のリンパのつまりを解消することで、小顔効果があるなんて、
思ってもみませんでした。

そのほか、肩こりに効果的なポーズは「頭の後ろで肘を持つポーズ」

右腕を上げて肘を曲げ、左手で肘を抑えてひっぱる。そのまま左側へ倒れる。
これだけ!逆の腕もやってくださいね~。

足のむくみには、膝の裏のリンパを流す「三日月のポーズ」

右足は膝立ちしてぐっと前に出し、左足はうしろに伸ばします。
体重を前にかけ、両手を上にぐっと伸ばしましょう。
お腹と脚の付け根を伸ばしていきます。
骨盤を立ててお腹と背中で体を引き上げましょう。
足を変えて、反対も伸ばしてくださいね。

そして骨盤の歪み調整には「ワニのポーズ」

仰向けで寝て、右足をお腹の方に引き寄せます。
引き寄せたまま右足を左側に倒していきましょう。
このとき右肩はしっかり床につけておきます。反対の足もやって下さいね!

便秘解消には「コブラのポーズ」

あぐらをかくようなポーズで、ひざの上で足を抱えるようなポーズ。
竹仲さんは「あぐら土下座」と名付けていましたね(笑)

ジム通いも、長時間のトレーニングもなかなか続かないというアナタ。
一日1ヨガ、おすすめですよ。

井手美穂