アロマテラピーのはじめ方

DHC Lifestyle Council 研究員の井手美穂です。
今回はアロマテラピーを始めたいと思った方の第一歩を応援すべく、
アロマリーディング協会の代表、笹本英恵さんにポイントを教えていただきました。

アロマテラピーをスタートするのに必要なのは、
まず「一本のエッセンシャルオイル(精油)」だけ。
最初は好きな香りを見つけて一本手に入れてみましょう。
エッセンシャルオイルの蓋を開けて、クンクンと香りを楽しむだけでもOKです。

さらに楽しみたい方は、ティッシュやコットン、ハンカチなどに香りを出す。
またポマンダー、アロマディフューザー、アロマランプなど、
用途に応じてグッズを買い足していくなど、自分にあったやり方を見つけてみて下さいね。

色々道具を集めなきゃ・・・と思っていたアナタ!
アロマテラピーは気楽に始められるんですよ~。

そして、ブログを見て下さっている方におまけ情報です!
自宅にアロマランプ(アロマライト)があるけれど、しばらく使っていない。
ベタベタになって使い物にならない……そんなアナタに朗報です。

アロマランプ(アロマライト)のお皿の部分、ベタベタになってしまったところは、
アルコールエタノールを使うと、綺麗にふき取ることができるそう。
しばらく使っていなかったけど、キレイにすればまだ使えますよ!
ぜひ試してみてくださいね。

今週の研究を通して、私は自分の好きな香りを知っていること、
感覚を大切に生きていくことの魅力を感じました。
自分の好きな香りを味方につけると、ほんの少し、
心にゆとりができそうな気がします♪

井手美穂