「2019秋メイク」ワンポイントレッスン

DHC Lifestyle Council 研究員の柳原亜希子です。
今週は「夏の肌トラブルケア&秋のメイクポイント」をテーマに、
福岡県福岡市春日原にある美容室イシスのオーナーで、
メイクアップアーティストの池田寿賀子さんにお話を伺ってきました。

今年の秋のメイクのトレンド。

キーワードは『セミマットフェイス』
ファンデーションはマットでも艶感でもない、ナチュラルな感じに。

流行りの色味としては『スモーキーカラー』
カーキ・ボルドー・ネイビーなど、どんな色味でも、
くすみっぽい色にすれば今年トレンドの秋色になるそうですよ。

そして今年っぽい顔になれるポイントが「眉毛」の書き方です。
眉毛は"その時代を表す″と言われていますよね。
特にここ数年は形や太さなど、とにかく移り変わりが早い!
今年の秋冬はどんな眉毛がトレンドかというと・・・

ズバリ『グラデーション眉』

眉頭から眉山、眉尻にかけてグラデーションにしていくのが今年の流行だそうです。
このグラデーション眉、簡単に作れるアイテムが「3色パレット」

アイブロウ専用のパレットで、薄い色・中間色・濃い色など3色入っている
パレットを薄い方から眉頭から眉尻にかけてグラデーションをつけていくように書いてみて下さい。
形としては「直線眉」が引き続き主流。
太すぎず細すぎず、一本眉をスッと書くのがポイントだそうです。

リップもひと手間加えると今年顔になりますよ~。
ブラウン系のリップをベース(輪郭)に塗った後、
そのインナーライン、内側に赤みの強いボルドーなどをのせると、
唇に立体感が出るそうです。
インナーには指でリップをのせると自然に仕上がり、より立体感が出るそうです。

来週から9月。
今年のトレンドを取り入れて、秋のメイクを楽しんでくださいね♪

柳原亜希子