美運アップのヒント

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
今週のテーマは「2019年下半期の美運・健康運アップ」
心理セラピストでエッセイストのIkuko Tuneさんにお話を伺っています。

美運アップのキーワード、それはズバリ「自分をキレイだと思う事!」
鏡を見れば、誰でも一つはチャームポイントがあると思います。
自分の売りポイント、そこに目を向けていくことが大切なんです。
ダメな部分にはあまり目を向けず、自信のあるポイントを活かすための工夫をする。
これが大事なんですって。

「キレイ」と「自信」は、密接に繋がっているそう。
どんなに見た目がキレイな方でも自信がなければくすんでしまい、覇気もなくなってしまう。

「イキイキ」「キレイ」「自信」、この三位一体を大事にしてほしい、とIkukoさん。
自信があるところにまず力を入れてみて、自信のない所はそこを極めようとせず、
少し自信が持てるくらいになれば良いそうです。全部完璧にしたくなりますが、
そこまで全て素晴らしくステキになる必要はない、と。
やりすぎは疲れてしまいますしね。

まずは自分の「自信ポイント」を探してみましょう。
自信を持つことで心がハッピーになり、明るく頑張ろうと思えます。
その「頑張ろうと思えるキモチ」から幸せホルモンが出てくるそうですよ。
幸せ物質を沢山出すことで、キレイにも磨きがかかりますもんね。

明日は美運アップの具体的な行動を伺っていきましょう。

柴田幸子