部分別エクササイズ「お尻編」

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
今週は【今なら間に合う!気になる部分別エクササイズ】をテーマに
パーソナルトレーナーの鈴木隆介さんに簡単エクササイズを教えて頂いています。

最近、女性の間で特に流行っているのが「お尻のエクササイズ」ヒップアップ!
キレイに上を向いたお尻はそれだけでスタイルが良く見えますから、
み~んな、美尻を目指してます!

ヒップアップに関しては、大きく分けて3つのポイントがあります。
姿勢:背中の筋肉が低下してくると、間接的にヒップが垂れてきます。
骨盤の位置:骨盤が丸まって後傾ぎみになっていると、いくらお尻の筋肉を鍛えても
ヒップアップしないので、骨盤がしっかり前傾して立っている状態を作る事。
お尻の筋肉をしっかりと鍛えていく事。

この3つのポイント全てを、たった1つの動きで網羅できるエクササイズがあるんです。
それがズバリ、、、「ブリッジ」!!!!!

大人になってから、なかなかやらないですよね(笑)

ブリッジは骨盤をぐっと前傾させるような動きになり、且つお尻の筋肉を使って、
且つ背中の筋肉を刺激してくれるエクササイズなので、
ヒップアップするために必要な筋肉を同時に使っているんだそうです!

「ブリッジをやろうとしていること」が大切。
いわゆるキレイなブリッジが描けていなくても、例え頭が上がらなくても、
ブリッジの形を作って一生懸命力を出していれば、
それだけで十分に筋肉が使われていきますので、効果が期待できるそうです。
しっかりとお尻に効いているなぁ~というのを感じながらやるとより効果的だそうですよ。

そしてこのブリッジは、痛みが無ければ、やればやるほど良い!とのこと。
目安としては、5秒くらい上でキープして一度おろして、また5秒上げておろして、、
という形で繰り返してみましょう。最低でもこれを10回繰り返すこと。

これを毎日しっかりやれば確実に変わる!と鈴木先生。
実は肩こりなど身体のメンテナンスにも有効なので、
様々な健康効果も期待できるんですって。
お風呂上りなど身体が柔らかくなっている時にオススメ。
習慣にすればキレイな身体を手に入れる近道になりそうです!

明日は「足」のエクササイズを教えていただきましょう。

柴田幸子