糖質制限中のご褒美

DHC Lifestyle Council 研究員の井手美穂です!
GW、皆さんいかがお過ごしですか?
どこかにお出かけする車中でラジオを聞いてくださった方も多いかもしれませんね〜♪

今日は、「糖質制限中のご褒美」のポイントを教えていただきました!
今週お話を伺っている、Charm Bodyの中村圭佑さんは、
「ご褒美があったほうが、絶対に長続きします!」とおっしゃっていました。
ご褒美日のコツについて、今日は研究します!

今回教えていただいたのはこちら⬇

① ケーキの前に1食挟むべし!
一番良くないのは、血糖値が急上昇してそのまま脂肪に変わってしまうこと。
「今日はご褒美の日だから、ケーキしか食べない!」
・・・といったやり方をしてしまう方も多いかもしれませんが、
実はこれが良くないとのこと。空腹時に甘い者を食べるのが一番良くないのだとか!
血糖値を急上昇させないために、サラダやナッツなどの繊維系のものを
1食プラスするのがベスト。

② 食べ過ぎた次の日は、朝食を必ず食べるべし!
さて、これも抜きがちですが、
「食べ過ぎた…」と思った次の日、反省しながら食事を抜いている方、
多いんじゃないでしょうか?
中村さん曰く、これもNG!
朝はしっかり食べて、昼と夜に食べる量を少し減らして調節するのがいいのだとか!

皆さん、ついつい「抜く」「食べない」といった方法をとりがちですが、
血糖値のことを考えると、こまめに食べる方がいいんですね…。
これは目から鱗です!私も気をつけよう〜!

井手美穂