糖質制限の落とし穴とは?

DHC Lifestyle Council 研究員の井手美穂です!
今週は、ストレスでついつい暴飲暴食しちゃう!という方にもオススメな、
「糖質制限」というダイエット方法を研究しています!

今日は、”糖質制限の落とし穴”について、
パーソナルトレーニングスタジオ Charm Bodyの中村圭佑さんにお話を伺っています。
ポイントは3つ!

① 極端に糖質をカットすると、脂肪の燃焼がしづらくなる!
・・・はい、これは私もショックでした・・・。
「糖質は、摂り過ぎてもダメ。摂らなすぎてもダメ。」とのこと。
自分に必要な量はしっかりとらないと、上手に脂肪が燃えないんだそうです。
これは要注意です!

② ご褒美の日を設定する!
さあ、頑張るぞ!と決意したら、毎日毎日頑張り続けることが理想ですが、
それだとやっぱりしんどくて続かないもの。
中村さんは、1週間のうち数日はご褒美の日やお休みの日を作るのがオススメなのだとか。
さらに、1日で考えた時に、「夜は炭水化物を食べない!」と
決めている方も多いかもしれませんが、どうしても食べたくなった時には、
サラダなどの食物繊維と一緒に食べたり、
工夫をしながら「悪くなりすぎないようにする」ことも大切なんだそう。

③ できなかったことを責めすぎずに、できたことを褒める!
これは女性の方は特に陥りやすいポイントかもしれませんね。
設定していた目標を達成できなかったり、ついつい食べてしまったりした時に、
「もうダメだ…!」と責めてしまって嫌になるっていう方も多いんじゃないでしょうか。
そうではなく、「1週間のうち3日も気をつけられた!」
「ついつい食べちゃったけど食べ過ぎない程度にできた」など、
できたことを褒めることが大事なのだとか。

“「頑張りすぎない」ようにすることが大事!”
これを聞いて頑張れそうな気になりました!

井手美穂