いま人気のキックボクシングって!?

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
スポーツの秋!今週は
「キックボクサーがアドバイス!キレイになるためのワークアウト!」をテーマに、
プロキックボクサーでボディメイクのスペシャリスト!
パーソナルトレーナーも務める丹羽圭介さんにお話を伺っています。

今日は、丹羽さんの本業である「キックボクシング」について伺いました。

キックボクシングと言えば、最近、20代~40代位の女性の間でかなり流行っていますよね。
モデルさんたちがワークアウトの1つとして実践していることで話題になり、
一気に広まりをみせました。
「それだけ効果も出るし、何といってもやっていて
気持ち良い!楽しい!という部分が大きいのでは。」と語る丹羽さん。」
柴田もやったことがありますが、動きはハードでもやっていて楽しいんですよね!
爽快感もあってスッキリ!ついつい夢中になってのめり込んでしまう何かがあるのです。

基本的な動きとしては殴る、蹴る、よける、飛ぶ、跳ねる、というような「非日常の運動」。
その中で普段のストレスや溜まっているものを上手く発散していくのだそう。
小1時間くらいで良い汗もかけます。
また身体が固い方でも大丈夫!
例え足を高く上げられなくてもその中でできることが十分にあるそうですよ。

少し練習を重ねれば、やれる技や練習の深さも変わってきますし、
身体のビフォーアフターも分かりやすいんだとか。
キックボクサーって、すごく細い選手もいれば、ヘビー級のボブ・サップのように
ガッチリの選手もいますよね。つまりそういう意味では
トレーニングのやり方次第で細くも太くもできるのです。
それぞれの目標に合った形で身体を作っていくんですね。

明日は具体的に「キックボクシングの魅力やその効果」について伺っていきますよ。