お家で簡単にできる効果的なワークアウト!

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
今週は「キックボクサーがアドバイス!キレイになるためのワークアウト!」
プロキックボクサーでボディメイクのスペシャリスト!
丹羽圭介さんにお話を伺っていきます。

今日はお家などでも簡単にできる効果的なワークアウトを伺いました。

まず第一に今の人は皆、呼吸が浅い!そう。。
代謝をあげて血流を良くするために何が効果的かというと、、、「深呼吸」!
自分の呼吸を意識することってあまりないですよね?
それを、しっかり鼻から吸ってしっかり口から吐き出す、
横隔膜をしっかり上下させることで、
代謝をあげて汗をかきやすくする体質にしていきます。
10秒かけて鼻から吸い、30秒かけて口から吐きだしてみましょう。
本当は30秒吸って1分吐き出すくらいの深い呼吸をしてほしいということなのですが、
1分間吐き出すって、、、かなり難しいことが簡単に想像できますよね(笑)
ですので、まずは10秒、30秒を目標に、
もう吐き出せません!という所まで頑張ってみるのが良さそうです。
朝の寝起き時と夜の寝る前にやるだけで、交感神経、副交感神経が整い、
集中力や睡眠の質も変わってきます。朝一と寝る前にまずは深呼吸!
これを習慣づけるだけでも様々な変化が期待できそうですね。

もう1つ教えて頂いたのは、全身をバッと動かすオススメのエクササイズ。
「スパイダーマン」をイメージしてみてください。
両手足を広げて壁をつたってビルを上るようなイメージです。
お腹も胸も付けずに足と手だけで壁を上っているようなイメージ。
張り付くような感じで右、左と身体を入れ替えながら、
それを地面を這うような感じで行いましょう。
これ、、、かなり全身に来ます(笑)。間違いなく効きそう、、、。

そしてポイントはもう1つ。
「大きな筋肉から動かした方が代謝はあがる!」
例えばお尻や腿を使うスクワットや、背中周りやお腹周りを使う腹筋など、
動き初めはそういった形で動かしていくのがキレイへの近道のようです。
このあと、、、スクワット頑張ります!(笑)