2017 今年の秋冬のメイクトレンドとは⁈

DHC Lifestyle Council 研究員の柳原亜希子です。
9月も終盤、すっかり秋めいてきました。
さっそく秋のファッションを楽しんでいる方もいらっしゃるのでは?
お洋服は秋物になっていても、あら?メイクはそのまま夏仕様……
なんて事になると、ちょっとちぐはぐ。メイクのトレンドチェックも必要ですよね。

さて、今年の秋冬はどんなメイクが流行るのか、気になる…という事で!
今回は福岡県春日市春日原にある美容室“イシス”のオーナーであり、
ヘアーメイクアップアーティストの池田寿賀子さんにお話を聞いてきました。

池田さんによると、今年の秋冬メイクのトレンドは、ズバリ!

『ナチュラルメイク!!』

えっ?ちょっと意外…
ここ数年、お洋服は“原色”や“柄物”など、やや派手目な傾向が。
だからこそメイクも派手に…と思っていたのですが。
お洋服も派手!メイクも派手!だと確かに…なんか疲れてしまいますよね…。
だからこそ、メイクは引き算でナチュラルに!という事でした。
なるほど。お洋服とメイク。バランスをとって流行って作られているんですね~。

さらに、今年っぽいメイクのキーワードとしては!

『カラーレス』『素肌っぽいメイク』

ここがポイントになるようです!
例えば、

・あえてアイラインを書かない“ノーライン”で大人メイクに。
・アイシャドーは肌なじみの良いブラウンでナチュラルに仕上げる。
・眉毛は地毛のボサボサ感を生かしつつも、ちょっとだけエッジ(眉山)を上げて書き足す。

などなど。王道のナチュラルメイクでも今までとは微妙な変化が見られるようです。
このちょっとした変化を取り入れる事が、今っぽいメイクに繋がってくるんでしょうね!

さて、明日は、お顔の土台を作る重要なベースメイクについて伺っていきますよ。
お楽しみに!!