気になるたるみの原因とは…?

連日暑い日が続いていますね。皆さん、夏バテしていませんか?
この暑さの中で、お仕事や家事に忙しい毎日…当然疲れもたまってくるこの時期です。
そんな時、ふと鏡を見ると…自分の顔にびっくり!!なんて事ありませんか?
私は、しょっちゅうです(笑)
特にここ数年、年齢と共に気になりだしたのが目尻やほうれい線のたるみ…

そこで今回は、顔ヨガインストラクターの鶴田薫さん
“お顔のたるみ”についてお話を伺ってきました!

たるみの原因は様々ですが、その中の一つは『表情筋の衰え』
身体の筋肉が衰えていくのと同じように、
お顔も鍛えていかなければやはり自然とたるんでいくそうです。

しかも、日本語ってほとんど表情筋を使わなくても話せるってご存知でした?
ドイツ語が表情筋を80%も使っているのに対して、
日本語は20%ほどしかお顔の筋肉を使っていないそうで…。

という事は、日本人の私達は…
“そもそもが‟たるみやすいお顔の持ち主!!”なんですね。
普段の会話で表情筋を使っていないのなら、
なおさら意識して鍛えないと、たるんでくるのは必然ですよね…。

では、どうしたら“たるみ”を改善できるんでしょう??
明日は、その具体的な改善方法を伺っていきます。