春だから、はじめてみませんか?ランニング!

DHC Lifestyle Council研究員の柴田幸子です。
随分と暖かくなってきて、これまでは中々外に向かなかった足も
軽やかになってきた方、多いんじゃないでしょうか。
そして季節の移り変わりとともに、少しずつ薄着に向かっていきますが
そうなると気になってくるのが身体のライン!
ということで今週は、走りやすくなってきたこの季節、、、
健康的に美しくなるための「RUNのススメ!」をテーマに、
アシックス・ランニングクラブコーチの池田美穂さんにお話を伺いました。

ランニング歴8年の柴田ですが、池田コーチとはかれこれ4年ほど前から
様々な形でご一緒させて頂いています。いつお会いしても明るく元気!
ヘルシーな美しさも併せ持つとても魅力的な女性なのです。
そんな池田コーチのランニング歴はというと、、市民ランナーとして
もう12,13年。フルマラソンはなんと約40回も走られていて、
ベストタイムは3時間2分!
3時間を切るタイムを「サブスリー」と言うのですが、
女性でサブスリーを目指せるタイムをお持ちって、、、尋常じゃない速さ!

とはいえ、どちらかと言うと
「楽しく健康になるために走っている」という池田コーチですが、
実際に走るようになってから体調が良くなったと感じているそう。
女性だと生理痛や冷え性が改善したり、あとは体を疲れされることで眠りが深くなる!
結果、肌の調子も良くなったり。さらにむくみなんかもすぐ取れるですよね
これは分かりやすい。
特に冬場は走り終わったあとにブーツが緩くなったりするのは、私も感じている所なのです。
また全身を使う運動なので、3か月位続けると
全体的に筋肉がついて基礎代謝が上がり、
その結果、体重が変わっていなくてもボディラインが細くなったり、、、。
色々な変化を感じられるようになるんですね。
そして体だけでなく気持ちのリフレッシュにも繋がります。
体を動かすことによって頭の中もスッキリする!
精神的な効果もあるので、ちょっと悩みがある方も走ってみると良いかもしれませんよ。