キレイと元気のクラシック♪

皆さんこんにちは!
今週は、バイオリニストの枝並千花さんに、
毎日1曲、クラシック音楽から選曲をしていただきました!

月曜日から、グラズノフの「瞑想曲」
ピアソラの「アヴェ・マリア」
フランクの「バイオリン・ソナタ第四楽章」
ブラームスの「交響曲第一番第四楽章」・・・と、
素敵な曲を聴いてきましたが、皆さんはお気に入りの1曲が見つかりましたか?

今回は、枝並さんの最新アルバム『LOTUS』についてお話を伺いました!
初めて、ポップスのジャンルからも楽曲セレクトして収録したそうなのですが、
いろんな表情を持つ素敵なアルバムです!

枝並さんは、このアルバムについて、
「”愛情”がテーマ。家族、愛する人…当たり前の日常の中で、
ふと立ち止まって、忘れかけていた大事なことを思い出す瞬間に聴いてもらえれば。」
と語ってくださいました。

クラシック音楽に興味があったけど、何から聞き始めたらいいか分からない…という方は、
枝並さんの楽曲を聴くことから一歩踏み出してみるのはいかがでしょうか?
お気に入りの楽曲やアーティストを見つけて、
どんどん深掘りしていく、派生したものをチェックしていくというのも、
音楽の楽しみ方のひとつですよ♪

井手美穂