今始めたい!ランニングののススメ

こんにちは!DHC Lifestyle Council、研究員の吉田紗綾です。
私は最近、ランニングやジム通いを始め、体を動かすことにハマっています!
運動不足解消、健康のため…
梅雨の時期となり室内にこもりがちになってしまいますが、
体を動かせば体も心もリフレッシュできますよね。

ランニングを楽しく続けていくために、スペシャリストに色々聞いてみたい!
ということで、今週は『今始めたい!ランニングのススメ』
富士通株式会社・企業スポーツ推進室、元陸上選手の柏原竜二さんにお話を伺っていきます。

柏原竜二さんといえば、2009年「第85回箱根駅伝」から4年間、
往路の山登り区間の選手として『山の神』と呼ばれ、
大活躍されていたことを覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
私も当時、家族で毎年応援していました。

2017年に陸上選手を引退し、現在は富士通の企業スポーツ推進室に所属しており、
陸上競技部、女子バスケットボール部、アメリカンフットボール部の強化や
支援を行っているそうです。
また個人としては、各地の陸上教室イベントにゲスト出演したり、
地域の方、高校生などに指導をしたり、地域イベントのノウハウを教えたり、
一緒にイベントを企画するお仕事をされています。

そんな柏原さんに、今日は【ランニング】【ジョギング】【マラソン】
違いについてお聞きしました。一番わかりやすいのは【マラソン】
42.195kmの距離をタイムを計って競う競技。
ハーフマラソンや100キロマラソンなど、種類も豊富です。

【ランニング・ジョギング】は、喋りながら、気持ちよく走ること。
自分自身が楽しみながらトレーニングできる速度で走るものなので、
初心者はまず、ランニングやジョギングから始めるといいでしょう。
無理は禁物。楽しむことを意識しましょうね♪

明日は『ランニングの前に行う準備運動』について詳しく伺っていきます。

吉田紗綾