阿蘇さとう農園、佐藤さんに聞く「やりがい・エネルギーの源」

DHC Lifestyle Council 研究員の井手美穂です!
今週は、阿蘇さとう農園の代表・佐藤智香さんにお話を伺いながら、
〝きれい″と〝げんき″のヒントを見つけて行こうという一週間です。

佐藤さんにお話を伺っていると、ものごとにチャレンジする姿勢や、
やりたいと思っていることを実現するための一歩を踏み出す力がとてもある方だな…
と感じました。その秘密を伺うと、
「子供の頃から何かものづくりをしたり研究したりすることが好きだったのもあるんですが、
実は私、反骨精神が強かったんです!!
“大丈夫なの?” “本当にできるの?”と声をかけられるほど、
負けないぞ!という気持ちが湧いてくるんですよ」
とおっしゃっていました。

そして、今の仕事においては、
お客さんの「美味しい!」という声を受け取った喜びをもって、
「美味しいものを食べてもらうぞ!」
という気持ちが、やりがいやエネルギーに繋がっていくんだそうです。

そして、今回とっても素敵な言葉を教えていただきました。
「農業は、1人でやると半人前。2人でやると3倍!」
これは古くから農業をやっている方たちの中で言い伝えられていることなのだとか。
これはど仕事にも同じことが言えるかもしれませんよね。
佐藤さんの仕事への姿勢を伺って、自分の姿勢を正しちゃいました。

井手美穂