美顔ボイトレで目指せ小顔!

こんにちは!DHC Lifestyle Council研究員の宮世真理子です。
2019年、最初の担当レポートです!
今年もキレイと元気、そして楽しい情報をお届けしていきますのでよろしくお願いします♪

今週のテーマは【美顔ボイトレで目指せ小顔!】ということで
美顔ボイストレーナー、鳥山真翔さんにお話を伺いました。

昨年11月「美顔ボイトレ」という書籍を出版された鳥山さん。
ボイトレとは「ボイストレーニング」の略。
歌手や役者の方がやる発声や歌唱のトレーニングを言います。
私も声を使う仕事ですので、ボイトレを受けたことはありますが、
「美顔」と繋がるなんて初耳!
一体どういうことなんでしょうか?詳しくお聞きしました。

実は鳥山さんはもともと音楽活動をしていたアーティスト。
その中でアイドルや女優さんに歌のトレーニングを行ってきたそうです。
そこで鳥山さんが教えていたのは「表情筋を使って歌唱すること」
するとレッスンを受けていた女性達の顔つきに変化が表れ、
どんどん小顔になっていったそう!

現在は一般の方向けのレッスンも開かれていますが、既に1万人ほどの方が
顔のむくみやたるみ、二重顎、ほうれい線の解消など美顔効果を実感されているとのこと!

「表情筋を使う発声」とはどういうことなのか…
実は私たちが普段話している日本語は表情筋を20%程度しか使わない言語なんだそう。
そのため喉周りの筋肉ばかり使ってしまい、喉を締め付けて痛めてしまうことも。

表情筋がちゃんと使えるようになると、喉をリラックスさせてあげられるので
良い声が出しやすくなる、滑舌の悪さが改善されるなどの悩み解消と同時に、
顔のトレーニングにもなるので小顔効果に繋がるのです。

美顔ボイトレ、明日も詳しく伺っていきますよ!お楽しみに。

宮世真理子