2019年キレイと元気のヒント

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
2019年も研究員として、役立つ情報を探し求めて突っ走りますよ!
どうぞ宜しくお願いします!

さて新しい年が走り出した今週は「2019年キレイと元気のヒント」をテーマに
【五星三心占い 2019年版】が100万部を超える大ヒット!
人気占い師のゲッターズ飯田さんにお話を伺っていきます。

今日は【2019年、今年の全体の運気の流れ】について伺いました。

2018年から続いているのですが、2019年は【大人の時代】がやって来ます。
伝統や文化、日本の昔からの習わし、、、そういった部分をきちんと理解している人が、
運気がよくなる流れだそう。
若い人がダメというわけではなく、大人っぽい人が注目される流れ。
あとは「苦労していた人」、「まじめに地道に努力してきた人」が評価される時代が来ます。
2018年の流れを引き継ぎつつ、
もっと大人、もっとアンティーク・古いものが評価されてくるそうですよ。

ただ「大人なのに幼稚な人」はダメ。
若い方でも古風だったり、文化をちゃんと理解していることが大切。

さらに「勉強」の1年になりますので「学ぼうとする姿勢」や
「見習う」ということがとても大事になってきます。
憧れの人をみつけて「見習ってみる、真似てみる、学んでみる」と良いそうです。

そして【2019年、運気の良い星座・ベスト3】も教えてもらいました!

第3位は、、、【ふたご座】
2面性あると言われているふたご座ですが、バランスよく物事が進むという意味では
2019年1つ前に進む年。特に恋愛や結婚が凄く良い流れで楽しい1年に。

第2位は、、、【牡羊座】
自分が正しいと思ったことには真っすぐ行く、正義の味方みたいなタイプですが
自分の考え方や良いなと思った事が、そのまま仕事で通用したり、
日々の生活の中でも良い流れに乗る年になりそう。

そして第1位は、、、【うお座】
これまで頑張ってきたことが一気に形になる年。
運気の流れが良い時は「新たなスタートを切る」とき。
運が良いから何もしないのではなく、次の目標を決めて何か始めてみると良いそうです。

運が良い時は棚から牡丹餅がある訳ではなく
「良い決断が出来る、よい出会いがある」という時。
だから人に会わないとダメだし、自分で経験してみることが重要。
つまり、運を掴むも掴めないも自分次第!
胡坐をかかずに、しっかりその運に乗りましょう!
逆もしかり。占いは「道しるべ」なんですね。

柴田幸子