DHCヘリコプター、東京遊覧を楽しんで!

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
今週はDHCのヘリコプター事業についてご紹介してきました。
私もヘリコプターに乗せて頂き、東京の大パノラマを堪能してきた様子をお届けしましたが、
今日は、遊覧の際にも副操縦士としてお世話になった、
パイロットチームの責任者・小島俊幸さんにお話を伺いました。

私たちが搭乗した日は、天気もよく、風もそこまで強くなく、最高の乗り心地!
上から見るとミニチュアのオモチャみたいに東京の街並みが見えましたね。
飛行機だと随分高度があがるので、あの距離で眺められるというのは非常に貴重な経験。
遊覧するのはヘリコプターが一番適している乗り物と言えそうです。

「初めて乗られる方が多いので、歓声が上がったり、上から見るとこう見えるんだ!
という感激の声を聴くと、乗って貰ってよかったなと思う。」そう語る小島さん。
間違いなく歓声は上がりますよね!

スカイツリーなどかなり近くまで寄り、「こんなに近づくんだ」と思いましたが、、、
実は近くに見えるようで、それでもまだ800mほど距離はあるそう。
当たり前ですが、スカイツリーって相当の大きさですもんね。
普段見ているものとあまりに規模が違いすぎて、
その距離感が分からなくなるのも空の旅なら!だと思います。

ヘリコプターに乗ったお客さんの中にはプロポーズをされる方もいらっしゃるそう。
OKをもらって花束をプレゼントしたり…
空中でのプロポーズ、最近は本当に多いんですって。
分かるなぁ~。一瞬で特別な空間になりえますもんね!
成功率も高いそう!だから利用者も多いのでは、と小島さんもおっしゃっていました。
最高の景色と空間で記念日にするにはピッタリかもしれません。

【DHCヘリコプター東京遊覧】

東京10分コース、20分コース、30分コース、富士山コースの70分コースの4種類。

10分ってあっという間かなと思いましたが、10分でもかなり満喫できます!
スピードが速いので、かなりの範囲を網羅することが出来ますよ。

搭乗人数は3名まで(パイロット含めて4名)。
●遊覧時間は朝10時~夕方4時まで

ご予約制となっていますので、詳しくはDHCヘリコプター事業部のHPをご覧下さい!

クリスマスの思い出作りに、家族旅行をちょっと贅沢に、、、
東京の大パノラマを是非、大切な人と楽しんでみて下さいね。

柴田幸子