DHCヘリコプター事業って!?

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
DHCは化粧品や健康食品の他にもアパレル、リゾート、
教育、介護など様々な事業を展開しています。
そんな中、今回私は東京・新木場にある東京ヘリポートに行ってきました。
DHCにはヘリコプター事業もあるというのをご存知でしたか?
今週はDHCのヘリコプター事業について、
そしてヘリコプターでの遊覧飛行についてご紹介していきます!

今日お話を伺ったのはDHCヘリコプター事業部の渡辺精一さん

DHCのヘリコプター事業が始まったのは2008年頃で、航空写真やビデオの動画撮影、
遊覧飛行、お客様のヘリコプター機体を預かっての整備、運航受託などのサービス。
遊覧だけではなく、様々なサービスを展開しているんですね。
実際には遊覧飛行以外のお仕事の方が多いとのこと!

遊覧飛行に関しては、若いカップルの方からご年配の方、一度は乗ってみたかったんだよ~!
という方も多いそうです。その気持ち、、、分かります!

またビジネスシーンでも活用されています。
空の上、道のない所を飛ぶので、何といっても時間が短縮できます。
例えば成田空港から東京まで利用される方、
機種にも寄りますが、20分前後で到着するんですって!
夕方の道路混雑時などと比較すると、これはとても早くて便利ですよね。

写真サービスも展開しているそうです。
新聞の折り込みチラシに入ってくる不動産、マンションの上空からの写真撮影、
テレビCM、企業PR、映画、ドラマ…そういった撮影のお仕事も多いんだとか。
私たちが見ているドラマの現場で活躍しているかもしれません!

そして勿論、プライベートでも利用することができます。
お友達や恋人、ご家族、大切な方と過ごす特別な時間になりそうですよね。
最近は海外からのお客様も多く、身近に東京を楽しむということで利用される方も多いそう。
東京観光を空の上から!とか、なんて贅沢!!

明日は私たち一般の人たちも利用できるという、
「ヘリコプター遊覧」について詳しく伺います!お楽しみに。

柴田幸子