肌質って様々!肌質に合ったスキンケア

こんにちは〜!研究員の井手美穂です。
DHC Lifestyle Council、今日から3年目に突入です!
竹仲さんと共に、毎日「キレイ」「元気」についての学び・発見を
お届けできるように頑張りますので、みなさんどうぞよろしくお願い致します。

3年目、最初のテーマは『肌質って様々!肌質に合ったスキンケア』です。
あやクリニック 歯科・皮ふ科村上亜矢子先生に、
私たちの肌質はどういう条件で変わってくるのかについて教えていただきました!

・・・というのも、
私たちがよく聞く乾燥肌オイリー肌といった肌の状態は、
季節や環境、習慣、土地柄など、いろんな要素で変わってくるのだとか。
もちろん、持って生まれた肌質も大きく関わっています。

今日は「その日どんな環境で過ごすのかをチェックしよう!」というお話。

※ 天気 (晴れ、くもり、雨) + 湿度
※ その日屋内で過ごすのか、屋外で過ごすのか
※ 紫外線が当たる場所で過ごすのか、エアコンなどの風が当たりやすい場所なのか
※ 土地柄 (乾燥する地域なのか、湿度が高い地域なのか)

こういう環境の違いによって、
自分がどのくらい乾燥するのかを把握しておくことが大切です。
紫外線を浴びたり、風を浴びる場所に長時間いるのはやはり乾燥の元!
乾燥が肌荒れの天敵ですので、乾燥しやすい、
紫外線のダメージを受けやすい環境で過ごす日は、しっかり保湿をしてあげましょう!

井手美穂