結婚式の相談事ってどんな事?

DHC Lifestyle Council 研究員の柳原亜希子です。
今週は「結婚式のトレンド」をテーマに、北九州市小倉北区にあるアーフェリーク迎賓館のウェディングプランナー大辻悠衣さんにお話を伺っています。

結婚式の準備を進めていく中で、どんな相談事が多いのでしょう??
意外と「結婚式は挙げたいのだけれど、どんな内容にしたらいいのかわからない」など、
具体的なプランがないお客様も多いそうです。
そんな時こそ、大辻さんはじめウェディングプランナーの皆さんの腕の見せ所!
新郎新婦お二人の性格や何となくのイメージを把握して、
様々なプランをご提案してくれるので何とも心強い!
まずはとにかく相談してみる事ですね。

その一方で、もちろんこだわりが強いお客様もいらっしゃいます。
大辻さんも過去にちょっと変わったご相談があったそうで…

「これまでに誰もやった事のない演出をしたいんです!」という新郎新婦様。

夜の結婚式で「水に触れると光るキューブを外のプールに投げ入れる」という演出。
たった1個のキューブだと可愛い光なのですが、それをゲスト100人の方が
一斉に投げ入れるのもだから、それはもうすごい発光に!!
これにはゲストの方々からも大きな歓声が上がったそうです。
プールが美しく光ってキラキラしていたんでしょうね~。

こういう演出は夜の結婚式ならではでとっても素敵なんですが。
ゲストの方々にはサプライズで行う事になっていたので、
大辻さんはじめスタッフの皆さんは準備にドタバタ!
とにかく気付かれないようにゲストの方を外に誘導したり、
プールに投げ入れる瞬間を見計らって全ての照明を消したり…走り回ったそうです。

「大変でしたけど良い思い出になり、貴重な経験でした」と大辻さんは振り返っていました。
本当にやりたい事ならとことん頑張って叶えてくれるんですね。
その他、最近はウェルカムボードや、手作りアイテムのグッズも増えているようで、
二人で手作りしたいという方も多く、アイテムのDIYなどご相談も受け付けているそうです。

明日は「結婚式の感動エピソード」について伺っていきます。

柳原亜希子