セルフメンテナンスその1 : セルフマッサージ

DHC Lifestyle Council 研究員の井手美穂です!
今週は、ホリスティックアドバイザーの土居祥子さんに、
簡単にできるセルフメンテナンスの方法を教えていただいています。

今日は、セルフマッサージの方法!
やり方は・・・
“鎖骨の下3センチくらいのところを、人差し指・中指・薬指の3本でくるくると揉みほぐす”
と、シンプルです。
デコルテゾーンの鎖骨の下を、脇の下に向かってマッサージしてみると、
お疲れの方は結構痛みがあるかもしれません・・・!
私は、インタビューしながら実践してみたんですが、
「痛い!」「え、こんなに痛いものですか…!」
と声を上げてしまいました(笑)。
痛すぎる方は、手のひらで少し広範囲でほぐすのがおすすめです。

この部分をマッサージすると
・顔のむくみ
・肩こり
などの解消に効果が期待できるそうです!
ふとした時に、くるくる触ってみると、
痛みが変わるので体調のチェックにもよさそうです。

男性も、デスクワークが多い方や肩こりで悩んでいる方は、
ぜひ試してみてくださいね!

井手美穂