セルフメンテナンスで心も体も元気に!

みなさんこんにちは!
DHC Lifestye Council 研究員の井手美穂です。
梅雨入りをして、ちょっとどんよりした気分が続いている方も多いでしょうか?
今週は、そんな時期にぴったりな”セルフメンテナンス”を研究していきます!

今回お話を伺うのは、ホリスティックアドバイザーの土居祥子さん。
ホリスティックアドバイザーとは、体のメンテナンスや食事の指導、生活習慣の見直しなど、
全体を見てケアをしていくというお仕事。
そんな土居さんが、自宅で・自分でできる簡単なメンテナンスについて教えてくれます。

今日教えていただいたのは、
【基本的な生活習慣を見直すことが、まず一番最初にするべきこと】ということでした。
具体的には・・・

・睡眠時間をしっかりとる(夜10〜2時までには睡眠する)
・運動をする(1日10分でも意識して歩く)
・体を冷やさない(お風呂に入る、冷たいものを摂りすぎない)
・取るべき栄養をしっかり摂る

当たりまえの、簡単な生活習慣を見直すことが大事!

その中でも土居さんが一番おすすめしていたのは・・・「白湯を飲む」
朝と夜、白湯を飲む習慣をつけるだけで、
身体の調子が変わってくるとおっしゃっていましたよ!
身体が温まるだけでなく、腸の汚れを洗い流しやすくなるのだとか・・・。
お茶ではなく、白湯なのもポイントなのだそうです。

どれか1つだけでも習慣を見直すだけで、変化が出てくるそうなので、
みなさんもぜひ試してみてくださいね!

井手美穂