2018年・今年風の眉毛!

DHC Lifestyle Council 研究員の柳原亜希子です。
春はメイクもオシャレも楽しくなってくる季節。
そこで今週は『2018春のメイクポイント』をテーマに、
メイクアップアーティストの池田寿賀子さんにお話を聞いています。

春になるとパステルカラーやビビットなカラーが街中に溢れます。
普段取り入れない色でも、なぜだか春になると身に着けてみたくなるものです。
メイクもそうですよね。ちょっと色味を入れてみたくなる…。
アイシャドーの色はもちろん、「少しファンデーションの色を明るくしようかな」とか、
「チークも春っぽい物に変えてみようかな」など、変化を楽しみたくなるものです。

そういう時、“自分に似合う色味を判断するコツ”を池田さんが教えてくれました。
それは…『白目の色で判断する!』
例えば、
・青みがかった白目の方は→パステル系
・やや黄色みがかった白目の方は→コーラル系

肌の色も目安にはなりますが、白目も一つの目安になるそうです。
これはアイシャドーだけではなく、ファンデーションやチークなど、
お顔全部の色味の判断になるそうなので知っておくと迷う時間も短縮できそうですね。

そして、“より今年っぽいメイク”を引き出すパーツが!!
それは…『眉毛』です!

眉毛はその時代を表すとよく言われていますが、
ここ数年は『一本字の太眉』が主流でした。
それが今年は、『アーチ型』に変化をしているそうです!

今までのようにはっきりと眉山を作るのではなく、
“アーチを描くように全体的に丸いラインをつけて描く”のが今年風眉毛です。

眉毛はお顔の印象を大きく変えます。
今までとちょっとメイクを変えてみたいという方、
まずは眉毛からチャレンジしてみるのもいいかも知れませんよ!
さて明日は、「メイクのワンポイントレッスン」を教えていただきます!