気になる口臭…その対策は?

DHC Lifestyle Council 研究員の柳原亜希子です。
今週のテーマは“お口の乾燥”。
藤崎駅商店街デンタルクリニックの栁本先生にお話を伺っています。

お口の中が乾いた時、何よりも気になるのは“口臭”ですよね…。
あれ…なんか前よりも気になる…という方も多いのではないでしょうか??

口臭の原因の約9割は“細菌の増殖”。
お口の中には何百種類もの細菌がいて、
その細菌のバランスが崩れてしまうと強い臭いを発してしまうそうです。

その増殖するとダメな菌というのが、
・虫歯菌
・歯周病菌

この2つ!
特に歯周病菌はダイレクトに臭いの原因になってしまうので要注意です。

ちなみに…皆さん、“歯磨き粉”を家族で共有していませんか??

先生曰く、『歯磨き粉は1人1つずつ!せめて、世代別に分ける事!』

えー!使っていました…(汗)

元々小さなお子さんは歯周病菌を持っていません。
それがお父さんやお母さん、お祖母ちゃんやお爺ちゃんと同じ歯磨き粉を使う事で、
菌が移ってしまうんだとか!!
なるべく、歯磨き粉は分けて使いましょう…。

そして、今すぐ口臭を何とかしたい!という方には。
栁本先生のクリニックでは、お口の中の“除菌”というのに力を入れていて、
普段の歯石取りでは取り切れない細かい細菌まで
しっかり取り除いてくれる治療を行っていただけます。

気になる方は、是非一度“除菌”をオススメ致します!
さて、最終日の明日は、「ドライマウスを防ぐための生活改善」のお話を伺います。