2018年、キレイになるための具体的なアドバイス!

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
新しい年を迎えた今週は「2018年、キレイと元気のヒント!」をテーマに
現在、【五星三心占い 2018年版】が100万部を超える大ヒット!
人気占い師のゲッターズ飯田さんにお話しを伺っていきます。

今日は2018年、キレイになるために適している場所など具体的に教えてもらいました。
まず一番のオススメは、、、「鏡の多い所」に行ってみるということ!
2018年のラッキーアイテムは「鏡」といっていいほど鏡は大事。
是非お家に大きい鏡を置いて下さい!
鏡は他人が見ている自分が唯一見られる道具ですので
これを大事にする人は2018年、運が良くなるそうですよ。

手鏡のような小さいものを持ち歩くというよりは大きい物の方が尚良いとのこと。
大きいものにすると、プラス金運も上がってくるんですって。
ですので、金運・仕事運を上げたければ、お家に大きな鏡を1枚!
しかも置けばよいというものではなく、ちゃんときれいに磨く。ここがポイント!
汚れた鏡を使っていてもキレイになりませんので、
ちゃんと「磨いておくこと」が大事なんですね!

さらに鏡以外でいうと「舞台・お芝居を見に行く」というのも良いそうです。
芸能の方は意識も高くて見本にもなりますから。
出来れば伝統的なものが良いので「歌舞伎」などが吉!
落語も良いですね。沢山笑うというのはストレス解消になって美にも連動していますし、
古典芸能ですので最高です。
年初めは特別なプログラムになっていたりもしますので
是非寄席に足を運んでみて下さい!

また宝塚、劇団四季、、、などのようなものも良いそうです。
エネルギーある人をみるとパワーをもらいますしね。
そういったものを見て意識を変えてみるのも良さそうです。

そして具体的な行動でいうと、、、「人を褒める事」が吉!
まずは自分から褒めてみる!
そうすると褒め返され、もっと頑張ろうと思って前向きになる、、、
と良い循環が生まれます。
ですので、まずは自分から褒める!ということを常日頃から是非やってみて下さい!

2018年のラッキーカラーは「淡い色」!
パステルカラーっぽい物、ピンクのフワッとした感じのものなど。
黒を選ぶのであればグレーっぽいものが良いですね。
ハンカチ1つでも良いので「淡い色の物」を身に着けておくと吉ですよ!

今日からできる事がいっぱいですね!(笑)