バランスウォークで「脳トレ」!?

こんにちは!DHC Lifestyle Council研究員の宮世真理子です。
今週は「バランスボールでバランスよい身体づくり」!
芸人でバランスボールインストラクターのあべこうじさんをお迎えてしての
実践トレーニング3回目です。

今日教わったのは「バランスウォーク」。
バランスボールに座って跳ね、そのリズムに合わせながら足を片方ずつあげるという
その名前の通り、ボールに座りながら歩いているような動きです。
ボールに体を沈め、弾んで浮き上がったと同時に交互に片足を上げます。右、左、右、左…
そして腕も一緒に動かします。
ウォーキングをする時と同じように脇をしめて前後に振るのですが、
歩く時とは違って手は足と同じ方を動かします。
右足が浮く時には右手が前に、左足が浮く時には左手を前に。

こんな感じです!

あべインストラクターの華麗なバランスウォークと、
私の初心者よちよちバランスウォーク…違いが歴然ですね(笑)

音楽に乗って身軽に弾みながら手と足を動かすあべさん。
とてもリズミカルで簡単そうに見えますが、
普段自然にやっている動作とは違うので実はとても難しい。
頭で思い描くように体が動いてくれないんです!

ですがそうやって「いつもとは違う動きをすること」が、
普段使わない筋肉のトレーニングや脳トレになるんだそうです。
一生懸命やってはみたものの、やはりすぐにはキレイなバランスウォークはできず…。

あべさんによると、最初からできる人はほとんどいないそう。
やり続けることで体と脳が目覚めていくんですね。
ぜひ、気分が上がる音楽を流しながら楽しくトライしてみてくださいね♪
明日はレッスン最終日です!お楽しみに。

宮世真理子