脱毛サロンの選び方

DHC Lifestyle Council 研究員の井手美穂です!
今週は、「正しい脱毛方法を知ろう!」がテーマ。
日本スキン・エステティック協会 認定講師の清水京子さんにお話を伺ってきましたが、
今日は、脱毛サロンについて。
最近、広告やCMでよく見かけるようになりましたね。
実際に、興味がある方や、通うことを検討している方も多いのではないでしょうか。

今週の最終日は、この脱毛サロンの選び方についてのお話です。
まず、脱毛を受けられるサロンにも、脱毛専門サロンと
フェイシャルやボディトリートメントのサービスと同様に
脱毛がメニューにあるエステティックサロンがあります。
サロンでの脱毛方法も、美容電気脱毛、美容ライト脱毛(いわゆる光脱毛)、
ワックス脱毛など様々。
また、エステティックサロンによっては、美容電気脱毛と
美容ライト脱毛(いわゆる光脱毛)の2種類の脱毛方法から、
適した方法を選択できるサロンもあります。

その中で、主な2つの脱毛方法の違いについてご紹介します。

① 美容ライト脱毛(光脱毛) / レーザー脱毛
・メラニン色素に光のエネルギーが吸収されて除毛・減毛する方法。
・白髪や産毛、日焼けした肌では脱毛効果が現れない。
・1回で広範囲を処理することができるので、施術の時間が短い。

② 美容電気脱毛
・永久脱毛
・一本ずつ脱毛をする。
 → この毛を無くしたい”という希望通りの仕上がりにデザインでき、
  白髪や産毛など、今生えている毛のすべてを脱毛できて、すべての肌で施術可能。
・光脱毛に比べて時間がかかる

最近は、光脱毛と美容電気脱毛を使い分けたコースもあるそうなので、
値段や回数など、より自分の希望にあった方法を選ぶことができます。

清水さんによると、
「自分に合ったサロン、良質な美容脱毛サービスを受けるには、
優秀な脱毛エステティシャンとの出会いが不可欠です。
脱毛を受ける前には、必ずカウンセリングで、脱毛の注意点等の説明を受けて、理解し
自分の要望などを伝えたうえで、納得して始めましょう。」とのこと。

きちんとした教育制度があるのか?
どのような機械・技術を使っているのか?
どのような資格を持つエステティシャンなのか?
サロンの衛生管理はしっかりされているのか?

など、実際にそのサロンを見たり、話を聞いたりしてしっかりと選びましょう!
日本エステティック協会では、
美容電気脱毛が行える認定されたサロンを調べることができますので、
興味がある方は参考にしてみてくださいね。

井手美穂