夏の肌疲れを解消しよう!

『DHC Lifestyle Council』研究員の井手美穂です!
今週は、「夏の肌疲れを解消しよう!」というテーマで1週間お送りします。
今週お話を伺ったのは、東京のめぐろ皮膚科クリニックの院長、深野祐子さんです。

夏の間、お肌はとっても疲れているそう。
その原因は強い紫外線。やっぱりお肌は紫外線によるストレスはとっても大きいそう。
それに加えて、湿度が高く汗もかきやすい時期。エアコン・扇風機などで表面が乾きやすく、
気がつかないうちにダメージを受けやすいとのこと。
夏を通り越して、今頃は肌は夏のストレスを溜め込んでいるとも言えます。
この時期は、日焼けやシミ・シワの相談が多いそうですよ。

このようなお肌のトラブルは、数日のものではなく、長い時間をかけて蓄積したもの…!
いつものケアで鏡と向き合っているときに「あれ??」と思った頃には
すでに十分溜めた結果が表れちゃっているということなんですね。

深野院長「お肌のケア、間に合いますよ!」という心強いお言葉を下さいました!
今週は、この時期にオススメのスキンケア方法を詳しくお話を伺っていきます。

井手美穂