顔ヨガとは??

DHC Lifestyle Council 研究員の柳原亜希子です。
今週は「顔ヨガでスッキリさわやかフェイス!」をテーマにお送りしていますが、
今日も“薫YOGAスタジオサロン”の鶴田薫さんにお話を聞いています。

さて、顔ヨガインストラクターでもある鶴田さん。
“顔ヨガ”…なんとなーく想像はできますが…どんな事をするんでしょうか??

ズバリ! 顔ヨガ=“変顔”です!(笑)

とはいえ、ただ単に変顔をすればいいのではなく、
“顔ヨガポーズ”と呼ばれるきちんとした変顔があるんです。
そのポーズをする事によって、お顔の筋肉をストレッチし鍛えていくんだとか。

効果としては

・お顔にハリが出る→若々しくなる
・血液の循環が良くなる→顔色改善
・目力アップ
・口角が上がる
・滑舌が良くなる
・二重あご改善
・唾液分泌の促進→免疫力がアップ

などなど…上げればキリがありません!!

トレーニングを続けると、3~5才くらいは若返るそう!
お顔の印象もグンと変わってきます。

もちろん個人差はありますので、
お顔の筋肉が動きづらい…という方も中にはいらっしゃるようですが、
顔ヨガをしている先生の表情を見ているだけで自分も顔の筋肉を動かしているという、
“脳が錯覚を起こす”作用もあるようです。

なので、最初はトレーニングで実感できない方でも、
継続することで次第に効果は見えてきそうです。継続は力なり!
さて明日は、お顔のたるみにもつながってくるという
“キレイな姿勢”について伺います!