「がんばりすぎない」ことの大切さ、意識してみませんか?

「楽しく働く&キレイにくらすヒント」というテーマでお届けしている
今週のDHC Lifestyle Council。家事研究家でベアーズ副社長の高橋ゆきさんに
竹仲絵里がお話しをうかがっています。

竹仲さんが番組の中でも言っていましたが
家事代行サービスを使うことを
「ちゃんと家のことをやってない……」などと思ってしまい
いまひとつ乗り気になれない人もいますよね。
でも高橋さんが言うとおり、誠実にがんばる人ほど
「自分でやらなきゃ、ちゃんとやらなきゃ」となりがち。
家事代行サービスを活用して、より日々の笑顔を増やして
家族と仲良く過ごす時間を確保してみる、という考え方もありますよ。

「ベアーズのスタッフがどれだけ頑張っても
 あなたの代わりに仕事には行けませんし、
 お子さんに母乳をあげることはできません。
 だから、『自分じゃなくてもできること』を
 人にお願いすることは、サボっているわけじゃなくて
 自分らしく生きるためのひとつの手です」

この言葉に、ハッとする人もいるのでは?
日々頑張っているあなた自身のためにも
どう生きるか、どう働くか、どう暮らすか
考えてみたいですね。

ぜひお友達にも教えてあげてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする