新研究員がロサンゼルスからやってきた♪

こんにちは!DHC Lifestyle council 新研究員の木船陽子です。
今週は、アメリカ・ロサンゼルスから初の海外リポートをお届けします。

今日は私の自己紹介もかねて、LAに住む日本人の私が
キレイで元気でいるために実践していることなどをお話しました。

私は、ロサンゼルス郊外のサウスベイと呼ばれるエリアにある
レドンドビーチから車で5分ほどのところに住んでいます。
ロサンゼルスのビーチというとサンタモニカやベニス、
またセレブも多く住んでいるマリブなどが有名ですが、
そのほかにも人気のビーチがたくさんあるんですよ。
私が住んでいるサウスベイにはマンハッタンビーチ、ハモサビーチ、
そしてレドンドビーチという3つのビーチがあります。

ビーチによって雰囲気はさまざま。
例えばマンハッタンビーチとハモサビーチは砂浜の目の前まで
たくさんのショップやレストランなどが並んでいて、
1日中大勢の人たちでにぎわっているとても活気のあるビーチです。
観光地としても人気がありますので、
地元の人とツーリストの両方がわいわい集まっている感じです。
一方、レドンドビーチを訪れる人はほとんどが地元の人ですので、
みんなジョギングをしたり、サイクリングをしたり、犬の散歩をしたりして、
のんびりとおだやかな雰囲気なんです。

私はレドンドビーチがお気に入りで、最低でも週に2回は行っています。
いつもビーチに行くと、40分くらい速足でウォーキングをするんですが、
歩く前に波打ち際まで行って、砂の上に座って、
空を見上げてぼーっとするのが好きなんです。
ただ海を見ているだけで、ストレスがすーっと溶けていくような感覚になるんですよ。
季節によっては、目の前にイルカが現れることもありますし、
クジラも何度か見たことがあります。
この「週に2回のビーチ通い」が、
私にとってはリラックスとエクササイズが一度に出来る、欠かせない習慣になっています。

そしてキレイのために実践していることで、
ロサンゼルスに住むようになってから始めたことは、
日本ではほとんど食べなかった種類の野菜を食べるようになりました。
ここにはアメリカならではの美味しくて栄養価の高い野菜がいろいろあります。
日本でも売っていると思いますが、アボカドとか、カラフルなパプリカとか、
あとは青汁の原料で有名なケールの葉っぱも新鮮なものが大きな束で売っていて、
しかもお安い!そういった野菜をジューサーにバンバン入れて、
毎日野菜とフルーツたっぷりのミックスジュースを作って飲んでいます。
またこのジュースに、スーパーフードと呼ばれているチアシードや
フラックスシードなども入れちゃいます。
日本でもおなじみのチアシードはアメリカでもヘルシー志向の人たちに人気があって、
ヨーグルトやスムージーに入れて手軽に食生活に摂り入れている人が多いですね。
ロサンゼルスの人たちは忙しい毎日の中でも上手に時間を作って定期的に運動をしたり、
健康的な食生活を目指している人が多い気がします。

私が住んでいるエリアは日系の会社やレストラン、お店もたくさんあり、
日本人も多く住んでいます。
そのため、ありがたいことに日常で不便なことはほとんどありません。
とはいえ、アメリカにはさまざまな文化を持った人たちが暮らしていますので、
日本の常識が通用しないことも多々あり、ストレスを感じることもしばしば。
でもそんな毎日でも、1年を通して晴れの日が圧倒的に多いロサンゼルスに住んでいますと、
「あー、今日もいい天気だー」と思うだけで幸せな気持ちになれたりするんです。
そういう日々の小さな幸せを感じながら、
毎日、体も心も元気に過ごしていけたらいいなと思っています。

明日はLAガールの間で大人気のメイクアップアイテム
「ビューティーブレンダー」についてリポートします!

ぜひお友達にも教えてあげてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする