復活ライブの裏に、この番組……あり?

DHC Lifestyle Council プロデューサーの國澤恵理子です。
今週は7月2日(日)東京・原宿「La Donna」で行われた、
竹仲絵里さんの復活ライブの模様をお送りしました。

3年間育児のため活動を休止していた竹仲さんは、
このラジオ番組「DHC Lifestyle Council」で仕事復帰をしました。
社会と交わり、リスナーのみなさんと触れ合ううちに
「やっぱり歌いたいなぁ」という気持ちが生まれてきたそうです。
新たな作品を作ることも考えたのですが、
まず応援してくださっている皆さんに会いたい!という思いから、
今回のライブが実現しました。

メジャーデビューアルバムのプロデュースをしてくれたのは上田禎さん。
上田さんがいなかったら今の竹仲絵里はなかったと言えるくらいの方で、
音楽との向き合い方やミュージシャンシップなど、
たくさんのことを教えてくださったそうです。
今回ライブを開催するにあたり、最初に決めていたのは上田禎さん、
そしてキーボードの上田壮一さんと一緒にやること!
そこにウッドベースの豊福勝幸さんが加わり、4人編成のステージが決定しました。
「今の竹仲絵里を表現する」ということで、一曲一曲新たなアレンジを加え、
日々リハーサルを重ねたそうです。

客席から私も見ていたのですが、竹仲さんが上田さんをはじめ
バンドのみなさんを心から信頼しているのがよく分かりました。
反対にバンドの皆さんも本当に竹仲さんを信頼しサポートしているんだなぁと。
確かに、仕事でも家族でも友人関係でも、お互いの信頼関係があってこそ、
チームがうまくいくんですものね。
私は竹仲さんとラジオ番組をご一緒するようになって10ケ月ほどですが、
「Lifestyle Councilチーム」もこれだけの信頼関係でやれているのかな?
そう思ってくれているといいな、そう思ってもらえるように
もっと頑張らなきゃな…なんてことを考えながら、4人のステージを観ていました。

今週はLifestyle Councilでも、この日のライブ音源をお届けしています。
火曜日にオンエアしたのは、
「どんなに大変でも苦しくても、スマイルを忘れないで生きていたい!」という
竹仲さんのライフスタイルのテーマでもある曲「Smile」でした♪