2017年、秋冬物のトレンドは?

DHC Lifestyle Council、研究員の柴田幸子です。
今週は「2017!今年の夏のトレンドファッション」をテーマに
ファッションデザイナーのドン小西さんにお話しを伺っていますが、
今日は「この夏の流れを受けて、この後の秋冬物のトレンド」ついて伺いました。

夏の目前ですが、そんなことを言っているうちに
あっという間に秋がやってきちゃいますよね(笑)。
実は、この秋がファッション界では凄く重要といわれているそうなのです。
大きくトレンドが転換していく時期だと。

まず第1に、ここまで話をしてきた「フェミニン、かわいらしさ」という
トレンドの流れが一転して「大人っぽい女性」へ。
そして長く続いたリラックスが一転して「緊張感・強さ」へと
変わっていくのが、、、この秋なのです。
傾向としては「70年代のレトロ路線」そして「英国調路線」へ。

ドンさん曰く「素材などが分かりやすい」と。
英国調と言えばタータンチェックとか、モノトーンでグレンチェックなどが有名ですが、
こういった英国調の代表的な素材が物凄く流行るそう。
フォルムは女性ぽいけれど生地は英国調のグレンチェックとか、、、
こういったものが主流になってくるんですね。

そしてアイテム、ディテールで言えば、絶対に来るのがこの2つ!
お袖」と「」。
夏はラッパ袖でしたが、二段ラッパ袖だったり、
サーキュラ(巻きながらラッパ袖になっているもの)だったり、
パフスリーブ(ポコッと提灯のようになっているもの)だったり。
とにかく面白いお袖がいっぱい出てくるということなのです。
併せて、お袖が付いている肩も特徴的に。今年は「お袖」と「肩」。
これが例年から大きく変化してくるのが今年の秋なんですね。

特にお袖を意識して下さい!お袖がかわいいものは全部買い!だそうですよ(笑)

最後に聴いてみました。ドンさんにとってのファッションとは?
答えは「生き様」。
ファッションとは自分がどんな風に生きてきたかの証であり、生きるための元気であり、、、
そして自分という存在をきちっと周りに知らしめる、
存在感をアピールするための道具。だから生き様なんだ、と。

よりあなたの人生を豊かに、楽しいものにしてくれるファッション。
せっかくなら今年っぽさを取り入れて最大限に楽しみたいですよね。
今年の夏は、今までにはなかった新しいファッションにも、
是非チャレンジしてみて下さいね!

ぜひお友達にも教えてあげてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする